フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 牡蠣 | トップページ | ろーすー麺 »

2009年2月11日 (水)

盛岡じゃじゃ麺

麺が手に入ったならば挑戦してみては(笑) Pairon002盛岡じゃじゃ麺

もしアドバイスなどありましたなら、コメントをお願いしますネ

・ 麺の購入

 ① 盛岡市川目町23-12 (株)中野製麺   019-622-6023   0120-156022

  ② 盛岡市津志田2-1-1 丸福製麺(クリーニング) 019-638-0046

            若しくは、「きしめん」を茹で、水洗い後、再度 暖めていただく。

     冷たくても良いですよ。

            (ただし麺が薄いためにのびやすいので、あしからず)

・ 味噌材料

  ① タマネギ        大3

  ② にんじん        小2

  ③ 乾燥椎茸                中5

  ④ 豚挽き肉        300g

  ⑤ 練りクルミ(味付けなし)1袋

    ⑥ 黒練りごま(味付けなし)1瓶

    ⑦ 味噌(色が濃い味噌-白味噌だとできあがりの色がいまいち)

    ⑧ ニンニク        少量

    ⑨ 根しょうが               少量

・ 味噌作成

  ① タマネギをすり下ろす。(若しくは、できるだけ、細かく。フードカッター可)

    ② にんじんをすり下ろす。

   ③ 乾燥椎茸を水又は、ぬるま湯で戻す。(戻した湯は使います)

    ④  戻した椎茸をみじん切りする。(できるだけ、細かく。フードカッター可)

    ⑤ フライパンで挽き肉をパラパラになるまで、ごま油で炒める。

        ニンニク&根しょうがを摺りおろし、加える。

    ⑥ 別の鍋でタマネギを炒め、その後ににんじんを混ぜて炒める。

   (炒めた挽肉に①②④を入れても良い。)

  ⑦ 戻した椎茸水を入れ煮詰める。

    ⑧  練りクルミ混ぜる。

    ⑨ 味噌を入れる(適量-多め)

   ⑩ ごまを混ぜて、味を整える。 醤油を入れても良い(適宜)

  ⑫ じゃ麺で余った味噌は、使用する分を小分けして冷凍する。

    これで次回は麺の確保だけで OK!

・ 薬味など

  ① ニンニク   適宜  摺りおろし

  ② 根しょうが   適宜 摺りおろし

  ③ キュウリ    適宜  輪切りし、せん切り

  ④ ネギ         適宜  輪切り

    ⑤ 紅しょうが   適宜  輪切り

    ⑥  卵           適量  チータン用

    ⑦  麺           適量  メイン

・ いただきますPairon005

    ① 麺を茹で、味噌、薬味を適当に入れてかき混ぜる。

    ② 好みで、ラー油、酢をどうぞ

    ③ たべ終わったら、その器で卵をかき混ぜ、麺の茹で汁を入れる。

      味噌、薬味を適当にいれてかき混ぜる(チータン)

    ※ 洗い物が楽になります 

« 牡蠣 | トップページ | ろーすー麺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う~~~食べたい!!!
お料理もなさるんですねぇ☆
こちらにはじゃじゃ麺食べらるお店がないので、スーパーから買ってきますが・・・
makotoさんのレシピで味噌つくってみようかな!

販売しているじゃじゃ麺の味噌は甘すぎますよね。
味噌は多く造って、小分けで冷凍に
麺も冷凍しておくとOKです。
冷凍期間は、冷凍焼けしない限り大丈夫です。
冷凍の麺を煮る時は、沸騰したお湯にそのまま入れてください。
ゆみかさん家のお味を見つけてください。

ヤフーからとんできましたよ~~!
 詳しくレシピがあるので、お家での初じゃじゃ麺はこのとおりに作ってみますね!

♪さくらさん
あくまでアレンジですので、自分のお味を見つけてくださいね。
試行錯誤で御願いします。
それと、麺購入ですが②の丸福製麺(クリーニング)さんは、もうつくっていないかも知れません(^^ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡じゃじゃ麺:

« 牡蠣 | トップページ | ろーすー麺 »