フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 偵察 | トップページ | ひったくり »

2010年8月31日 (火)

ヨウシュヤマゴボウ

ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

ヤマゴボウ(山牛蒡)やマルミノヤマゴボウ(丸実の山牛蒡)に似ており
西からきた類の山牛蒡、アメリカヤマゴボウとも呼ばるらしい。
北アメリカ原産の帰化植物

S

ヤマゴボウと言っても漬物のヤマゴボウではありませんよ
漬物のヤマゴボウは、アザミ(モリアザミなど)の根です。

いつもの如く、話はあらぬ方向へ飛び(笑)

今日の最高気温31.3℃ 避暑地は梁川
竿は「アバンサー 7m」
竿も軽く足取りも軽く、午後2時からの入川です。

初めの1匹は順著でしたがその後が続かず・・・
足取りが重くなり始めます。

S_2

群れ鮎はいっぱい見え、見物するギャラリーもいっぱい(^^ゞ

そしてやっと掛かり始めたなら雨
稲妻が光り、音が響きわたりますw(゚o゚)w

さすがに撤退・・・「つ抜けならず」 計7匹

S_3

« 偵察 | トップページ | ひったくり »

釣行-鮎」カテゴリの記事

コメント

稲妻ギャーっと怖がる大きい図体の子供が我が家に一人います。

ヤマゴボウ・・・ブドウみたいだね

♪まみちゃん
雷を怖がる大きい図体の子供・・・(爆)
その際はカバーしてやってください。
この植物は有毒
実には毒がないけれど食べるのは避けた方はいいですね(^^ゞ

短竿使えますよね!
やっぱり持ってたんですね♪
WESTにも是非!
引き強いです!

♪きむさん
昨日はWESTへ・・・舟を忘れて(^^ゞ
友缶を引きずりながら大変でした。
なので場所移動ができず、「つ抜け」ならず
きむさんの御指摘のとおり本当に23cmが主体でした。

なにか、かにか忘れます、僕も!!
引きがよく、1匹1匹楽しく、熱いですよね、
およねの稲妻鮎は掛かりましたか!?(笑)

♪きむさん
稲妻鮎でした♪
自分が入った場所の瀬では掛からず
ほとんどチャラ場で吹っ飛んで行きましたよ(笑)

やはり、僕もこの間、チャラでした。
産卵を控えると、チャラに付くのかな?

♪きむさん
遅れました・・・
身体が重いと瀬は無理っぽいですよね
この時期、チャラ出かかり始めますので
やはり、狙い目ですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨウシュヤマゴボウ:

« 偵察 | トップページ | ひったくり »