フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 紅葉 | トップページ | 里山 »

2010年10月22日 (金)

ふけのゆ

続きです。
http://myspecialno1.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-dbe6.html#more

蒸けの湯(ふけのゆ)

宝永年間開湯と言われる地熱を利用した蒸かしの湯から
その名がついた八幡平最古の温泉

S_5

蒸けの湯には露天風呂が全部で5つ
本館にある男女別露天風呂
温泉周辺に配置された男女別露天風呂
混浴露天風呂があります。

そして源泉近くには地熱浴ができるオンドル
本館に男女別内風呂があります。

旅館から源泉方向を見渡せば・・・

S_6

あちらこちらから湯けむりが上がっています。
場所によっては蒸気が噴き出し、温泉がぼこぼこと沸いている。

S_7

S_8

S_9

お見せ出来ないのが残念
源泉があちらこちらから噴き出して、川に流れ込んでいます。

本当にもったいない

S_10

S_11

周囲にある露天風呂です。
混浴露天風呂
男女別露天風呂

S_12

S_13

S_14

男性専用露天風呂に入りました。

ここの源泉は、白灰色の濁ったお湯
泉名 熊の湯
泉質 低張性 弱酸性 高温泉
pH値 5.8
湯温 79.8℃

S_15

しばらく景色に浸り、湯ったり&まったり
この後は旅館で休憩と思いながら・・・

またまた、温泉三昧

S_16

S_17

こちらの源泉は無色透明です。
泉名 岩の湯
泉質 低張性 酸性 高温泉
pH値 2.5
湯温 66.5℃

蒸けの湯には三種類の源泉があるそうですが
もうひとつは、探せません。

ここを探索していた時は、硫黄の匂いが強かったのですが
温泉入浴中は、温泉からは硫黄の匂いがしませんでした。

でも、帰ってみると身体から硫黄のにおいが・・・

« 紅葉 | トップページ | 里山 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

僕も明日、海か山に行きたかったんですが、
雨男になりそうです。。。
温泉もいいかもですねぇ♪

♪きむさん
明日は天候がわるいのですか・・・
さすがに雨だと行動が制限されますネ(^^ゞ
雨の露天も風情があって最高ですよ(笑)
是非、御家族で湯ったりとお過ごしください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふけのゆ:

« 紅葉 | トップページ | 里山 »