フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 温泉のはしご | トップページ | さくらんぼ »

2011年6月14日 (火)

蔵王温泉共同浴場

蔵王温泉は山形県の東蔵王山系の中腹にある、非常に大きな温泉地
歴史は非常に古く、発見は110年ごろとされています。
温泉街の上の方には、1000年以上前から温泉を祀った酢川神社が鎮座

標高900m程の高地なので昔は最上高湯(もがみたかゆ)と呼ばれたそうですが
現在は蔵王山の蔵王権現にちなんで蔵王温泉と呼ばれる。

Sh230613_16
蔵王温泉の泉質は、酸性含鉄硫黄アルミニウム硫酸塩塩化物温泉(含硫化水素強酸性明ばん緑ばん泉)
源泉はたくさんあって、それぞれ温度やpH値が微妙に異なります酸性の強い温泉
蔵王温泉の共同浴場を探索しました。

入口に料金箱があり、大人200円を投入して入浴できます。

下湯共同浴場
温泉分析表によると温度49.7度、PHは1.35である。

Sh230613_17

上湯共同浴場
温泉分析表によると温度49.7度、PHは1.35、下湯と同じ。

Sh230613_18
川原湯共同浴場
泉温は48.1度、PHは1.45、上湯&下湯とは源泉が違います。

Sh230613_19_2

「お釜」
http://myspecialno1.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-e27c.html

「蔵王四季のホテル」
http://myspecialno1.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-492e.html

「温泉のはしご」
http://myspecialno1.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-d8c1.html

« 温泉のはしご | トップページ | さくらんぼ »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王温泉共同浴場:

« 温泉のはしご | トップページ | さくらんぼ »