フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« いちご三昧\(^o^)/ | トップページ | アラモンタン !(^^)! »

2012年2月 9日 (木)

鮎の昆布巻き

はい ・・・ 男の料理の時間です

1 材料
   鮎
   早煮昆布
   干瓢
   砂糖(三温糖)
   酒
   醤油
   みりん

2 下ごしらえ
 ⑴ 鮎
  ① 鮎の水分を拭き取り、鮎を焼く(冷凍可・素焼き)
    (鮎に限り、エラや内臓は取り除かなくて良い。)
    (好みで、エラや内臓を取り除いても良い)

S_1_3

 ② 素焼きの鮎を2~3時間ほど陰干しする。
    (時間は天候、状況による、寒風が良い。)
    (できあがり鮎の身が締まり保存性が良くなる。)

S_3_3

  ⑵ 早煮昆布 
    昆布は水に浸し、 戻しておく。
 ⑶ かんぴょう
    水で洗い、 粗塩でもんでから10分ほど水につけて戻す。
    (戻しすぎないこと。)

S_2_2
3 こしらえ
 ⑴ 鮎に昆布を巻く
   (今回はミイラ巻きをしてみました。)
 ⑵ 煮崩れ、ほどけないように干瓢を巻く

S_4_2
4 味つけ
 ⑴ 鍋に昆布の戻し汁と調味料を入れ昆布巻きを並べるべて火にかける。
   (圧力鍋なら5分間、その後放置)
   弱火でじっくり煮込む。 (煮汁が減ったらお湯をさす。)
 ⑵ ストーブが活用できるのであれば利用する。

S_5_4

S_6_2

« いちご三昧\(^o^)/ | トップページ | アラモンタン !(^^)! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮎の昆布巻き:

« いちご三昧\(^o^)/ | トップページ | アラモンタン !(^^)! »