フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 栗駒周遊の温泉三昧 その2 | トップページ | 角館散策 »

2012年10月28日 (日)

栗駒周遊の温泉三昧 その3


 

栗駒周遊の温泉三昧 その1

栗駒周遊の温泉三昧 その2 に続き・・・

栗駒周遊の温泉三昧 その3

『川原毛大湯滝』・・・川原毛温泉(野湯)
湯温源泉地である川原毛地獄での温度が94,5℃
下流の滝壺では入浴に適温となる。
(河川水の影響で滝壺付近では温度は変化します。)

住所:所在地 秋田県湯沢市高松字高松沢国有林内
泉質:酸性-含二酸化炭素・鉄(Ⅱ)-塩化物泉
pH値: 1.41
温度:94.5℃
料金:無料
入浴期間:7月上旬から9月中旬ころ
注意事項:湯沢市では水着着用を推奨・強酸性のためゴーグルが必要

今回は見物だけ
・・・お湯の温度がメッチャ低いです
Sh241024_8

『川原毛地獄』
川原毛地獄山は、青森県(南部)の恐山・富山県(越中)立山と並ぶ日本三大霊地の一つ
大同2年(807)に同窓和尚が開山したと伝えられ
標高約800mの起伏のある斜面は荒涼とした不気味な光景を作り
灰白色の溶岩に覆われた山肌は火山活動の余勢をいまだに残し
いたるところから蒸気が吹きだし、硫黄臭があたりに漂っている。
Sh241025_16

Sh241025_24

前回はひとりでの訪問で、心細かったのですが(笑)
今回は神様と一緒なのでなんとなく足も軽やか

この後はまたもや小安峡の紅葉を見ながら栗駒山へ
栗駒山頂上付近の紅葉は、枯葉&落ち葉でほぼ終わりでしょうか
・・・そして、山には雪

Sh241025_12
山を横目に目的の「温泉三昧 その3」
栗駒山の秋田側・・・須川温泉『栗駒山荘』

源泉:仙人温泉
泉質:酸性・含鉄(Ⅱ)・硫黄 - ナトリウム - 硫酸塩・塩化物泉(硫化水素型)
泉温:48℃
pH値:2.2
料金:600円

住所:〒019-0803 秋田県雄勝郡東成瀬村椿川字仁郷山国有林(栗駒国定公園内)
電話:TEL:0182-47-5111 



ひとまず
これで「栗駒周遊の温泉三昧」は終了です
最後まで御覧になった方は・・・お疲れ様でした。
画像が揺れて酔わなかったでしょうか(笑) 

 

« 栗駒周遊の温泉三昧 その2 | トップページ | 角館散策 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

綺麗な紅葉だぁ~

神様と一緒だから心細くなかったなんて…言われてみたい

とっても良い神様孝行だったね
すごく嬉しかったと思いますウンウン

♪まみちゃん
ちょうど良いときの紅葉\(^o^)/
天気が良ければ、もっと綺麗に写せたのですが・・・

でも神様には感動されたので
万事OKでしたよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗駒周遊の温泉三昧 その3:

« 栗駒周遊の温泉三昧 その2 | トップページ | 角館散策 »