フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« まだ散らぬよう・・・ | トップページ | またまた献血後・・・めし屋『藤ね』  »

2013年5月 8日 (水)

休眠打破

天候不順により植物の電池も狂ってきているのかな

「休眠打破」

冬の低温に一定期間さらされると、休眠から目覚めることを言います。

休眠打破の引き金となる環境についても、低温にさらされるだけでなく、
気温、日の長さ、光、土壌の水分、などさまざまな要因があるらしい。

ところで梅と桜の開花
どちらが先だったのでしょうか ・・・ 

【白梅】?【紅梅】・・・今朝の発見

「芽条変異」なのかなぁ~

枝変りとも言い、茎や枝の生長点の細胞が突然変異を起こして
もとの茎や枝とは異なった果実・花・葉などをつけるようになること。

Sh250508_4

野山の状況はどうなのでしょう・・・

お昼の発見

【青の菊咲一華】と【白の菊咲一華】[キクザキイチゲ]               
可憐でイイ感じ・・・ちなみに【東一華】[アズマイチゲ] と同じ仲間

Sh250508_7

【つくし】と【すみれ】のコラボも良いですね

Sh250508_8

 

そして「小岩井の一本桜」の状況

今日の最低気温は -0.3℃、5月にマイナスの気温が観測されるのは26年振り
最高気温17.7℃と気温が上がった割には桜の開花は進まなかったようです。

Sp1012810

« まだ散らぬよう・・・ | トップページ | またまた献血後・・・めし屋『藤ね』  »

植物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休眠打破:

« まだ散らぬよう・・・ | トップページ | またまた献血後・・・めし屋『藤ね』  »