フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 風に吹かれて | トップページ | 『北の蕎麦屋』 川徳店 »

2013年10月20日 (日)

乳頭温泉郷 『大釜温泉』

話は前後してますが
10/17 → [ 秋の気配を感じたくて ][ 角館そば ]
10/18 → [ 山は雪だんべ ] 

10/17の出来事
乳頭温泉郷 『大釜温泉』

1

温泉の雰囲気はこちらでどうぞ

乳頭温泉郷「大釜温泉」2013秋 

木造校舎を移築したユニークな宿の乳頭温泉郷 『大釜温泉』

住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字先達国有林 
電話:0187-46-2438
源泉:大釜(大釜温泉)
泉質:含鉄-単純酸性泉(酸性単純高温泉) 
pH値:   2.5
温度:  94.2℃ 自然湧出 66ℓ/min
メタケイ酸 344.8mg/kg
メタホウ酸    12.8mg/kg
知覚的感覚:白色で濁り気味で金味&酸味があり、微弱な硫化水素臭がある。

入浴料金: 500円(足湯は無料)
営業時間:9時~16時30分

3

[大釜温泉の経緯と看板について] 大釜温泉館主さんの告知文
この校門(看板)の小学校分校と云うのは商業的看板でございまして、実際にはここに学校があったわけではございません。
今現在もここには分校も校舎もありません。
昭和52年(1977年)に××××で前の建物が焼失してしまい、予算の関係上、県内、本荘市の子吉小学校の廃校舎をゆずり受けて、ここに移築したものであります。
以後、木造校舎のイメージを大切にしたいと思い、新建材は出来るだけ使用せず、杉材を主として改築して参りました。
今後も木造校舎の名残りを大事にして参りたいと思います。

« 風に吹かれて | トップページ | 『北の蕎麦屋』 川徳店 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭温泉郷 『大釜温泉』:

« 風に吹かれて | トップページ | 『北の蕎麦屋』 川徳店 »