フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 温麺 | トップページ | 満月(望) »

2015年1月29日 (木)

公転と自転

今日のお昼のお月さん
月齢8.6の上弦の月(撮影時間13:00)

Sdscf0003

そして、夜のお月さん
同じく、月齢8.6の上弦の月(撮影時間18:00)

Sdscf0010

月の満ち欠けは同じで、同じ面を見せていますけれど・・・
ちょっと角度が違いますね

良く判りませんが
地球と月の公転と自転、そして太陽光線の角度などが影響しているようです。

気にかかる方は
詳細に調査をお願いしますね(笑)
参考までに公転と自転を簡単に記載しました。

≪地球の自転≫
地球は自分自身で1日に1回転

≪地球の公転≫
地球が太陽のまわりを1年かけて回る。

≪月の自転≫
月自体が1回、回転するのにかかる時間は約27日

≪月の公転≫
地球のまわりを1周するのにかかる時間も自転と同じ約27日

≪月が同じ面を見せている理由≫
自転と公転の周期が同じため、自転しているけれど
いつも同じ面を地球に向けている。

« 温麺 | トップページ | 満月(望) »

天候・気候」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公転と自転:

« 温麺 | トップページ | 満月(望) »