フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 『カタクリの里』 いわて さわうち | トップページ | 盛岡市中央公園の藤棚 »

2015年5月 7日 (木)

ニホンタンポポ

この時期、上を見たり、下を見たり
さらには姿勢を低く、ほふく前進も(笑)

「やったー♪」と心の叫び

【ニホンタンポポ】と【シロバナタンポポ】
そして、たぶん【キバナシロタンポポ】

Sh270504_0

【ニホンタンポポ】

Sh270504_11

Sh270504_12

【シロバナタンポポ】

Sh270504_1

Sh270504_4

【キバナシロタンポポ】

Sh270504_5

Sh270504_8

【ニホンタンポポ】と【セイヨウタンポポ】の違い

見分け方は、黄色いはなびらの下の部分の「そうほう」(総包)を確認
【ニホンタンポポ】は総包片)がそりかえらない。
一年に一度、春先にだけ花を咲かせて種子をつくる。
自分の花粉では受精(自家受粉)することができず、自分以外の他の株の花粉でないと種子をつくることができない。『自家不和合』
在来種には約20種類くらいのものがある。
エゾタンポポ・カントウタンポポ・カンサイタンポポ・トウカイタンポポ・シナノタンポポ

【セイヨウタンポポ】は総包片がそりかえる。
一年に何度でも花を咲かせ、そのたびに種子をつくって子孫を残す。
雄しべに花粉をつくらず、雌しべが受粉しなくても種子をつくることができ、ひと株だけでもたくさんの子孫を残すことができる。

【セイヨウタンポポ】

Sh270504_14

« 『カタクリの里』 いわて さわうち | トップページ | 盛岡市中央公園の藤棚 »

植物」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニホンタンポポ:

« 『カタクリの里』 いわて さわうち | トップページ | 盛岡市中央公園の藤棚 »