フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« 里の秋『南昌荘』 | トップページ | 『支所前食堂』 »

2015年11月 8日 (日)

青いトマト

今回のあっぷは、緑色のトマト(青いトマト)の漬物
≪材料≫
トマト       1kg
塩          15g
赤唐辛子  1本
味の素   少々

1 トマトのヘタを取り除いて、適当な大きさに切る
2 赤唐辛子の種を取って切る
3 ビニール袋に材料を全部入れて、かき混ぜたのちに袋の空気を抜く
4 時々、上下を変える(水分が出てくる)
5 一晩で食べれるけれど、二日くらいから味が馴染む
6 味の素の代わりに昆布だし、さらに昆布の細切りを入れても良い

Sh271106_1_2

Sh271106_2_2

Sh271106_3_2

Sh271106_4
塩加もいい塩梅(あんばい)
酸味も程良く、甘みも感じられる仕上がり!(^^)!

ところで・・・.
緑のトマトって毒があるって聞いたことがありませんか?
なので調べてみました(^^)/

ナス科の植物にはアルカロイドが含まれているとのこと。
アルカノイドは植物が自己防衛のために持つ天然農薬様物質、天然農薬と呼ばれ
ナス科植物(ナス、ジャガイモ、ピーマン、トウガラシ、キュウリ、パプリカ)にはアルカロイドのソラニンが含まれ、トマトにはトマチンという物質が含まれているようです。

そのトマチンの含有量

・花(1100 mg/kg)
・葉(975 mg/kg)
・茎(896 mg/kg)
・未熟果実(465 mg/kg)
・熟した緑色果実(48 mg/kg)
・完熟果実(0.4 mg/kg)

半致死量(ある物質を-ある状態の動物に与えた場合-その半数が死に至る量)ですけれど

完熟前の緑色果実で約30㎏(大玉約150個)
完熟すると約4t(大玉約2万個)

補足ですが、トマトのトマチンについての最近の研究なのですが・・・
1 毒性よりも抗腫瘍活性、LDLコレステロール低下防止
2 筋萎縮の予防や筋力の増強に役立つ
3 肥満の改善にもつながるかもしれないなど
 ・・・とさらに、研究が進められているようです。

結果、自分は生や漬物で食べて見ましたけれど
何にも悪い症状は出てきませんネ

でも万が一、食べる時は自己責任でお願いします<(_ _)>

« 里の秋『南昌荘』 | トップページ | 『支所前食堂』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青いトマト:

« 里の秋『南昌荘』 | トップページ | 『支所前食堂』 »