フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

ホーム

  • 気まぐれな風に吹かれて

最近のトラックバック

釣り三昧

« GSX-Sシリーズ | トップページ | バイクのぺっこカスタム »

2016年6月21日 (火)

日本ひと筆書き

≪日本百名山ひと筆書き~グレートトラバース≫
の田中陽希さんを御存じかと思います。

同じく百名山のひと筆書きを達成しようと頑張っている
ひとりの若者、♪ヤーマンさんにお会いしました。

Sh280621_1

現在27歳、福岡から太平洋周りで北海道に向かう途中
早池峰山を登り、岩手山に向かう時に引いていたリヤカーのスポークが折れて、修理が長引くとのことで、近くの公園での野宿

Sh280621_3

福岡を出発して2年半、お金がなくなればアルバイトをして過ごし、今年の冬は北海道のスキー場で過ごし、日本海周りで3年後に帰路に着く予定なようですね

画像は許可を得て撮影し、ブログにあっぷすることの了解も得ました。

≪日本百名山ひと筆書き~グレートトラバース≫

深田久弥随筆「日本百名山」で定められた100座
2014年4月1日からスタート、人力のみで日本百名山をひと筆書きでつなぐ「日本百名山ひと筆書き」プロジェクト(総距離7800km!)を10月26日に達成された

≪日本2百名山ひと筆書き~グレートトラバース2≫

随筆「日本百名山」を著した深田久弥氏が百名山を選定するにあたって厳選した日本の山146座のうち、百名山に入らなかった46座と、その深田久弥氏の遺志を継ぎ、1974年に発足した愛好会「深田クラブ」によって1984年に選定された54座を、日本2百名山と呼ぶ。

日本最北端の宗谷岬を2015年5月25日にスタートし、九州最南端の佐多岬をゴールとする、日本2百名山の新たな100座をひと筆書きでの挑戦
北海道から九州へ南下するルートの総走破距離は8000kmを超え、7か月間におよぶ壮大な旅

« GSX-Sシリーズ | トップページ | バイクのぺっこカスタム »

トレッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本ひと筆書き:

« GSX-Sシリーズ | トップページ | バイクのぺっこカスタム »